マイカーローン@新入社員がマイカーローンを借りる方法

*
*

新入社員でもマイカーローンは借りれる?

社会人になって自動車を購入しようと思っている人も多いのではないでしょうか。

学生時代と違って行動範囲も広がり、自家用車を持つことでプライベートも充実しますもんね。

ても社会人になりたての新入社員は、給料も安く貯金もないのでお金がありません。

お金がないけれどどうしても自動車が欲しいという場合は、マイカーローンを借りることになります。

しかしマイカーローンには審査というものがあります。

銀行や信販会社がお金を貸しても返済してもらえるかどうかを審査して、審査基準に満たなければお金を借りることができません。

ローン審査の項目などは、一般的に公開されていません。

おおよその項目としては

  • ・年齢
  • ・職業
  • ・勤続年数
  • ・年収
  • ・他社借入状況

などがあります。


この中でも特に重要視されるのが、「年収」と「他社借入状況」の2点です。

というのも借りたお金を返すための返済能力がどれぐらいあるかを予測するために参考になるからです。

年収が少ないと毎月の生活費の中でローンの返済に充てる金額が少なくなります。

急なお金の出費などが発生すると、収入に余裕がないとローンの返済が滞る可能性があります。

また、他社借入状況というのは、他の金融機関からお金を借りているかどうかを指します。

他からも金を借りていたら生活費の中で返済額が占める割合が多くなり、ちょっとしたことでローンの返済にトラブルが生じるかもしれないからです。

このように金融機関はお金を貸す人の返済能力を予測して審査を行います。

返済能力が低いと判断されてしまえば、金利が高くなったり、最悪の場合は審査落ちをしてしまいます。

新入社員の場合は年収も低く勤続年数もまだ1年にもなりません。

そうなると審査に通る可能性は、勤続年数3年以上のサラリーマンと比較しても厳しくなる傾向にあります。

先ずは仮審査が可能なマイカーローンに申し込んで、審査通過の可能性を事前に確認しておきましょう。

【仮審査ができるマイカーローンはコチラ】

《住信SBIネット銀行》Mr.自動車ローン


銀行のマイカーローンが借りれない場合は、カーディーラーで紹介されるディーラーローンか残価設定型クレジットを利用してみるのがいいかもしれません。

金利が高くなりますが、審査に通る可能性は高くなります。

新入社員でも借りれるローンは必ずありますので、銀行だけでなく他のローン商品からも借入先を探すようにしましょう。

金利は高くなっても、お金を貸してくれるところを優先的に申し込んでみたほうがいいかもしれません。

【コラム】ローン申し込みに必要となるもの

ここまでの内容を読んでもらいますと、もしかしたら車のローンを実際に行うのは結構なことを確認しなければいけない、ということを感じられたかもしれませんね。 しかし、これは車を選ぶときと同じで、最初に時間をかけることによって、その後は車もそしてローンもずっと使うことになるわけです。 あなたの欲しいと思って…

銀行ローンが無理ならばディーラーローンを借りよう

新入社員が銀行にマイカーローンを申し込むと、審査落ちしてしまう人もいます。 ローン審査の項目にある「年収」「勤続年数」などが、新入社員の場合だとどうしても基準をクリアできない傾向にあるからです。 銀行系のマイカーローンは金利が低いので借りたくなる気持ちわかりますが、審査に通らないものは仕方ありません…

日立キャピタルはトップクラスの低金利マイカーローン

日立キャピタルのマイカーローンは、現在サービス提供をしていません。 マイカーローンの借り入れで思い付くのが、 ・銀行系マイカーローン  みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行な大手都銀から地方銀行など ・JAマイカーローン  各地域のJA/農協のローン融資サービス ・中央ろうきん  各都市の中央労金 な…